【重要なお知らせ】全正協会員様が対象です。

 

2019年10月1日に電気通信事業法の一部を改正する法律が施行されました。

それに際して弊社での代理店活動には必ず「媒介等業務受託者届出」をされた「有資格者」である必要がありますので下記をご確認ください。

 

※下記のに該当する方が「有資格者」です。

弊社は下記に該当する「有資格者」である代理店様からの勧誘・販売でしか契約ができません。

 

①「媒介等業務受託者届出」が完了されている正協会員様(代理店様)

② 2019年9月30日までに弊社に登録済みの正協会員様(代理店様)(※1)

 ※1 : 2019年10月1日~2019年12月31日は届出猶予期間のため、既存の代理店様は届出完了前でも業務実施可能です。

但し、2019年12月31日までに不備なく届出が完了していない場合、2020年1月1日以降は届出完了するまで業務を行うことは出来ません。(未届出による法令違反となります。)

 

 

媒介等業務受託者届出制度とは

媒介モバイル市場の競争促進及び市場環境の変化に対応した利用者利益の保護を図るため 2019年10月1日に電気通信事業法の一部を改正する法律が施行されました。

この改正によって弊社への勧誘・販売いただく場合には、改正法の定める『媒介等業務』を 実施いただくこととなりますので必ず届出が必要です。10月1日より届出が可能となりますので、10月1日以降に「媒介等業務届出書」を速やかに管轄の総合通信局等へご提出して下さい。


 

【届出方法や詳細はこちらをご確認下さい。】

届出の方法は

1. 下記の「届出方法PDF」をダウンロード印刷します。

          (※10月1日以降にご登録の正協会員様へはスターターキットに同封致しております。)

 

2. 届出書のに記入します。

   ※必ず捺印します

   ※下記からダウンロードすると弊社の情報が既に記入されておりますので、こちらからダウンロードください。

   ※個人の場合は法人番号は空欄です。

3. 以下3点を同封のうえ、4.の届出先へ「郵送」or「信書便」で送付する。

  ・記入した媒介等業務届出書

  ・住民票の原本 (法人は現在事項全部証明書)※発行から3ヶ月以内のもの

  ・返信用封筒(長形3号)※届出者名、返送先住所を記載、94円切手貼り付け

 

4. 届出先は届出者の住所を管轄する総合通信局等の担当課へ

        「届出方法PDF」の2ページ目を参照ください。

 

5. 届出が完了し総務省より発行されます「届出受付通知書」を受領されましたら

届出日、届出番号のご報告を会員ページよりお願いいたします。

会員ページ https://jiot.info にログインされて

「登録情報」の「媒介等業務受託届」の項目をご入力ください。

 


ダウンロード
届出方法PDF
媒介等の業務届出書のダウンロードと書き方.pdf
PDFファイル 425.7 KB
ダウンロード
媒介等業務受託者届出制度について.pdf
PDFファイル 811.1 KB

【届出完了の報告申請】

 

媒介等業務受託者届出制度の届出が完了されましたら必ずこちらよりご報告ください。

 

https://pro.form-mailer.jp/fms/28d4dfca180022